お試しトークレッスン

セミナー講師デビューする前に!話し方レッスンで伝わる話し方を身に付けたい

トークレッスン イメージ スカイプ

お試しトークレッスン
先日は、スカイプを使い、
金沢と東京をつないでのレッスンでした。

 

受講してくださったのは、
とある勉強会で知り合った、田部井美雪さん

彼女の職業は、「ヒプノセラピスト」です。

 

皆さんは、ヒプノセラピーってご存知ですか?

私は美雪さんと出会うまで
ヒプノセラピーという言葉さえ知りませんでしたが、
催眠療法と言われるもので、
心理療法の一つなんだそうですね。

 

もともと美雪さんは
優しく上品な声の持ち主。

大人の余裕なのか、
上品でありながら堂々としているし、
とても多才で知的な方です。

きっといつも、
そんな美雪さんの特性を生かして
ヒプノで多くの方を
癒していらっしゃるのだろうなぁと思います。

 

————————————-

*ヒプノセラピーにご興味のある方は、
美雪さんが無料配布している音源のページや
ブログをぜひご覧くださいね!

私も登録して音源を受け取りました。
続きのメルマガも毎回楽しみにしています!

 

 『自己肯定感をあげる
 自分が大好きになる暗示』
 無料音源プレゼントのページ

http://kokoronihikari.com/lp/sound

————————————-

 

さて、話しを戻しまして。

今回、決して話すことが苦手な印象のない美雪さんが
なぜ受講してくださったかというと。

ヒプノのセッションは引き続き続けていくものの、
おそらく今後は、
セミナー形式で
大勢の前で話す機会が増えていくことになりそう。

その前に、
人が心地よく聞きやすいな~と
自分の方に注目して話しを聞いてくれるような
話し方を身に付けたい。

そうお考えになってのことでした。

 

美雪さん、
聞けばなんと!
過去にバンドでボーカルを務めたことがあるとか!!

なのでもちろん、腹式呼吸も経験あり。

それでいて、
日頃の話し方も論理的。
聞かれたことや伝えたいことに対して
真っすぐ正確に話そうとされる姿勢が印象的です。

 

ですが、
催眠療法で使うようなある種独特な話し方
催眠以外のときにも出てしまうのが気になりました。

聞く人によっては、内容よりもそちらに
気を取られてしまう可能性がありそうです。

また、
つい分かりやすく丁寧にと思うと、
かえって長くダラダラ話してしまいがち

そこを、
いかに短い文章で、
相手を引き込みながら話しを進めていくか。

その際の技術的なことと、
そういった話し方がスムーズにできるような
日頃のトレーニングの仕方についてレクチャー。

その他、
発声や声の質について、
美雪さんの話し方のクセについてなどを
お話しさせていただきました。

1時間半ですが、なかなか盛沢山です。

 

美雪さん、面白いとお感じになった様子♪

そうなんですよ~。
何気なく話していることでも、
伝えるためには裏に技術が隠れています。

そこに気づいていただくと、
皆さん、とても驚いて、納得してくださるんです(^^)

何事も気付けば改善できるので、
このレッスンは大きな一歩ですよね!

 

さすが、仕事の早い美雪さんは、
レッスン当日のうちに
受講しての感想を送ってくださいました!

次回はそちらをご紹介させてくださいね。

どうぞお楽しみに~☆

経験ない方の伸び代はすごい!話し方レッスン

今日は、紅茶…ではなく、
話し方レッスン♪

私がブレンドした
喉に優しいお茶をお供に、
みっちり一時間半行いました。

教室の先生をされている女性。

声が低いために
講座が活気ある感じに
なりにくいのではということで、
いらっしゃいました。

声のチェックをしてみると、
音域が非常に広く、
日頃の発声が
本来より低い可能性が
高いことがわかりました。

そこから、
話すときの抑揚、緩急、
間やブレスの入れ方などなどを
やってみながらレクチャー。

どんどん声に張りが出て、
一息が長くなり、
確実に良くなっていって!

最後は表情も明るく、
たくさんの手応えをお土産に
お帰りになりました👏

声のトレーニングをした経験がない方の伸び代は
皆さん本当にすごいです‼︎

ぜひ今後も練習して、
活気ある教室にしていってくださいね(^^)

———————————

「話し方に自信が持てない」
「人まで話さなくてはならないのに、

緊張で頭が真っ白になってしまう」など
話し方でお困りではありませんか?

ただ今、『お試しトークレッスン』を、
モニター価格で体験していただく
キャンペーン実施中!!

詳しくは、こちらからご覧ください。
↓↓↓
https://ginnome-koucha.amebaownd.com/pages/346904/page_201602262232

オーダーメイドでお悩み解決♪話し方レッスン

お試し話し方レッスン トークレッスン 発声練習

最近お試しトークレッスンで気付くこと。

それは、
ひとえに話し方の悩みといっても、
内容は人それぞれ。

解決したいことが違うということ。

 

個別のレッスンなら、
その人のお悩みにフォーカスして
じっくり向き合い、
トレーニングすることができますね。

発声や滑舌、
自己紹介、人前で話すと緊張することなど
共通の悩みもありますが、

それ以外のところでの
話し方の悩みを、

☆相談できる人がいない
☆どうやって改善したらいいのかわからない

そんな方のお力になれたら嬉しいです😊

 

きのうは対面でのレッスン。

紅茶教室の生徒さんでもある肩さんが、
疲れない声の出し方や発声、
一対複数で話すときのコツなどを
教えてほしいということで
お越しになりました。

カウンセリングとレクチャー、
自分にとって疲れにくい
声の高さ、姿勢などの確認と
トレーニングで、
あっという間の一時間半。

コツを掴まれたようなので、
これからが楽しみです!

事前アンケートで
お悩みを伺ってからのレッスンです。

詳細はこちらのリンクからどうぞ。
只今モニター価格で実施中です✨

https://ginnome-koucha.amebaownd.com/pages/346904/page_201602262232

「ここ、テストに出ますよ!」で、本当に正解率は上がる?

お試しトークレッスン 対面

きのうは、対面で
話し方レッスンをしました。

 

受講してくださったのは、

私の紅茶教室に来てくださったこともある、

整理収納アドバイザーのT先生。

 

お互い、“先生”と呼び合い、

先生なんてやめましょうよ~などと

これまたお互い言い合う間柄(笑)

(直接のお知り合いの場合は、私の自宅で開催しています。

喉にやさしいハーブティーを飲みながら・・・♪)

 

ご自身でも話したがりだとおっしゃる通り、

お話することは大好き!

 

もちろん、

整理収納が本当に楽しくて講師業をなさっておられる、

とても明るい方です。

 

それでも、話し方にお悩みがあるということが

私にとっては意外なことでした。

 

実際、先生の講座を受講したことのある私。

 

そんなにお話が苦手な印象はなく、

むしろいつも笑顔で、元気いっぱい!

 

6時間にも及ぶ講座を、

よく声をからすことなく乗り切られるなぁと

感心した覚えならあります。

 

一体何がお悩みなのでしょう??

 

もちろん、

事前アンケートに書いてくださった質問、お悩みは

非常に多岐に渡るので、

ここで一気にご紹介する訳にはいきませんが、

いくつか印象に残ったお悩みがあります。

 

その中のひとつが、

「ここ、テストにでますよ!」と言っているのに、

なぜか皆さん間違えるんです・・・

 

というもの。

 

どういうことかと詳しくお聞きしてみると、

その回答は、〇×式のいわゆるひっかけ問題。

 

講座内で出てくる語彙そのままではなく、

紛らわしい表現に変えてあり、

そこを見抜けるかどうか、

きちんと元々の意味を

把握できているかどうかが問われているのです。

 

ひっかけだけに、ほとんどの人がつまずくので、

わざわざ「テストに出ますよ!」と言っているのに、

間違えてしまう。。。

なぜだろう???

 

そこで私がさらにお聞きしてみると、

皆さんが不正解になってしまう理由が見えてきました。

 

確かに、先生はきちんと、

その言葉自体は伝えていらっしゃいます。

 

その場で聞けば、どなたも理解できます。

わかった!覚えたよ!と皆さん思われるでしょう。

それぐらい、平易な言葉です。

 

なのですが、

“言葉”をまるで“単語”のようにお話しているだけで、

さらにその言葉をかみ砕いての説明をしていなかったのです!

 

だから、テストに・・・と呼びかけても、

細かいニュアンス、その言葉が含む背景を知らないがために、

ひっかけで紛らわしい言葉に変わっていると
途端に分からなくなり、

不正解が続出してしまう訳です。

 

蓋を開けてみれば、原因は実に単純なこと。

ですが、講師側は当然内容をよく分かっている。

 

がゆえに、言葉の奥に隠れている微妙なニュアンスまでを

きちんと汲み取って伝えていないことは、よくあることなのです。

 

T先生がそれに気付かれたきっかけは、

今回私が、その言葉の意味、含むニュアンスを

質問させていただいたからでした。

 

でも、通常の講座の場合、

先生から生徒さんへ情報伝達が一方通行なことが多いもの。

 

今回のケースでは、言葉が平易なものなだけに、

生徒さんがその場で質問する展開にはならないでしょうし、

質問がなければ理解したものとして、

先生も話を先に進めることでしょう。

 

そんなところから起きてきていたお悩みだったのです。

 

たまたま今回、私が言葉の意味を改めて確認したことで、

「あ!!私、言葉を言っているだけだ!

かみ砕いて説明してない!!」と

ご自身でお気づきになりました。

 

「ここ、テストに出ますよ!」は、

学生時代もよく聞いた言葉ですね。

懐かしい(笑)

 

もちろん使うことで印象に残りますし、

しっかりアンダーラインを引いてチェックする対象になるので、

(まさに受験勉強!?)

有効な言い方ではあります。

 

でも、それだけでは不十分なこともあるのです。

 

意味を含めて覚えておかないと、

単なる丸暗記ですもんね(^-^)

 

講師業の方で、

同じようなお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ぜひ参考になさってみてください。

 

正解率がぐっと上がって、

受講生の資格取得を後押しすること、間違いなしです!

 

★お試しトークレッスン、ただ今モニター価格で受付中です!

詳しい内容は、こちらをご覧ください。

https://ginnome-koucha.amebaownd.com/pages/346904/page_201602262232